プロフィール
おがわ
おがわ
佐賀県出身
和歌山市在住

温かいところでのんびりサーフィンしながらの生活を夢見る40代。

きれいな海と波乗りが大好きです。
白良浜が一番の癒しスポット。

20歳で住金やめて、スキムボードのショップやって、今は整体やってます。

カレーと殻つきの落花生が好物。

高校時代はブルーハーツと尾崎豊にはまってました。

Qtubeが最近のお気に入り。

お寺巡りや陶芸もやってみたいな今日この頃です。

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
QRコード
QRCODE

2018年08月29日

南台湾の旅!食べ歩き編③

こんにちは!

温かいとこでのんびり波乗りしたいおがわです。



友人T君と妻と3人で南台湾へ4泊5日ほぼノープランの旅。
関空から高雄へピーチで直行。

おがわ夫妻は初台湾でしたが、友人が台湾リピーターなので色々と案内してくれました。

ありがたや~face06



お食事と街ぶらの続編。最終章。

前編はこちらの2作

http://ogwtravel.ikora.tv/e1351476.html


http://ogwtravel.ikora.tv/e1351991.html





さて
3日目、朝食はホテルのを頂いたので宿編にゆずります。



昼飯たべるとこを探したけどよさげなとこ見つけれずやったので
昨日の牛肉麺の店へ。



そして再び炒飯(笑)

同じなので写真なし。



昨日よりややあっさりめで僕は好き。

濃い味好きなT君は昨日の方がうまかったらしい。



この日の晩飯は
ホテルでBBQしてくれたので
こちらもお宿編にて。




4日目

海でちょっと遊んだあと、高雄へ帰ります。

海の様子はこちら。↓
南台湾の旅!サーフィン編




道中
魔幻珈琲の店の敷地内にあった
マンゴースムージー



50元(200弱)

濃厚。

果物系はなんでもうまいですね。



そして高雄でレンタカーを返し、ホテルに荷物おいて自由行動。

妻と二人で、徒歩5~10分くらいにあるデパート行って散策。



こちらのデパートには、王将、ココ壱、くら寿司、丸亀製麺など
日本の飲食店がたくさん入ってましたよ。
(案内板みただけですが)



で、帰りにたまたま見つけた餃子屋さん。

妻が前日から餃子食いたい病にかかってたので入ってみる。



八角に神経質になってしまった僕。

美味しいかわからんし残すのも悪いので控えめに注文。

高麗菜?とニラ。
4個ずつ(笑)




うんめ~!


八角の気配まったくなしface03


1個5元(20円弱)

あ、お店の外観撮れてないのでこちらを参考に。

デパートの前の大通りの一本裏手にありました。
角向かいにファミマがありましたのでビールはそこで(笑)



餃子は水餃子が普通だそうです。

もうちょい食べたいが、またちょろっと注文すんのも気が引けて追加断念。



晩に来れたらまた来ようと思い、何時までやってるか聞いてみる。



カタコトの英語がツウジナイ。。。



ここのおばちゃん、そもそも英語は無理みたい。



で、ミラクル。


お店の前でおしゃべり中の常連さんぽいグループに
一人日本人の女性が!



通訳してもらうと、
3時で閉めて、5時からまたやると。

ありがとございます~!



で、意気揚々と帰る。



晩飯の約束の時間までまだ時間あり。

再びデパートへ。



そろそろ時間になり外へ出ると大雨icon03

T君がタクシー拾ってホテルへ迎えに来て~
ということでタクシーを捕まえる。

ここでホテルのカードが役に立つ(笑)



すぐそこやんけ!

みたいなことを言うてくるから

「トモダチ、メシイク」

と流ちょうなカタコトでキッパリ言うてやりましたik_96



で迎えに行って最終ディナーの居酒屋さんへ。
餃子屋さんは大雨やし断念。



これ、帰りに撮ったやつですけど、来たときは店の前も中も満席状態。

地元の人に人気店のようです。




↓ショーケースで食べたい食材を選んで、調理はお任せのスタイル。
なので、どんな料理になって出てくるかは調理人の気分(笑)




メニュー表もありません。



↓きゅうりのピリ辛漬けみたいなのと、あさりの醤油漬け。
あさりは酒飲みさんには大好評のようです。





↓ここでも炒飯が食べれるなんて!(笑)
そして美味かったです。

たまたま近くののテーブルで食べてる客おったから
注文してもらいました(笑)




↓すき焼きみたいな料理。



すき焼きあとに、白ごはんと卵を注文して雑炊にしたら
店員さんおよびビールの売り子さん手を叩いて大喜びik_72

珍しかったようです。



他にもカエルとかなんかとか食べたけど
写真撮り忘れましたicon11



↓台湾ビール。氷入れて飲むのがこちらでは主流のようです。




↓ビールの売り子さんとT君。
手は遠慮気味(笑)



この店ではさすがにビールは持ち込めません。
彼はウォッカは持ち込んでたけど。



そして彼はこの居酒屋さんにウイスキーかなんかをボトルキープしてて
店員さん押しのけて自分でボトル探し出してました(笑)



居酒屋の料金わからん。。。

飲んで食べて、多分一人2500円くらい。



↓居酒屋さんのカード。





↓店内の様子。
エアコンめっちゃきいてるので上着あったほうがよさげでした。

僕らが帰るころには店内も空席が。





居酒屋を出ると雨も小降りになってたので、歩いて帰ることに。

T君はマッサージに行くと別行動。



妻が方向音痴じゃなかったので無事に帰館。



4日目終了。





最終日。



この日は飛行機の時間あるので11時にはチェックアウト予定。

荷造り後、まだ時間ある。

昨日の餃子行きたい妻。



しかし外は雨。



しかも
手元には残り11元。

2粒しか食えない(笑)



ビール代入れても100元をT君に借りれば行けたであろうが

小龍包を食べに行く予定だったので餃子は断念。

(小龍包のお金は別でT君に預けてました)



で、最後の仕上げ、先日の小龍包屋さんへ。


この写真は先日の物です。
この日は雨のため外観写真なし。



小龍包を一人一皿。(一皿50元)

たまごスープ?と酸辣湯(それぞれ25元)も1つずつ注文し3人でわけわけ。

たまごスープはコーンスープみたいな感じでした。





満足して帰国の途へ。

余った11元をT君に譲り
関空で解散。



帰宅したのが夜の9時くらい。



晩飯にラーメン屋でラーメンと炒飯。

T君も自宅で炒飯を食べたそうです(笑)



炒飯5日間コンプリートface03





炒飯の旅編 完





次はお宿編。
盤古羅さん最高でしたik_20


ではまたik_71





その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス







同じカテゴリー(台湾)の記事画像
南台湾の旅!交通・悶絶・その他編
南台湾の旅!お宿編(盤古拉さん最高〜!)
南台湾の旅!食べ歩き編②
南台湾の旅!食べ歩き編①
南台湾の旅!サーフィン編
同じカテゴリー(台湾)の記事
 南台湾の旅!交通・悶絶・その他編 (2018-09-12 07:38)
 南台湾の旅!お宿編(盤古拉さん最高〜!) (2018-09-07 14:22)
 南台湾の旅!食べ歩き編② (2018-08-25 16:47)
 南台湾の旅!食べ歩き編① (2018-08-22 19:48)
 南台湾の旅!サーフィン編 (2018-08-19 14:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。