プロフィール
おがわ
おがわ
佐賀県出身
和歌山市在住

温かいところでのんびりサーフィンしながらの生活を夢見る40代。

きれいな海と波乗りが大好きです。
白良浜が一番の癒しスポット。

20歳で住金やめて、スキムボードのショップやって、今は整体やってます。

カレーと殻つきの落花生が好物。

高校時代はブルーハーツと尾崎豊にはまってました。

Qtubeが最近のお気に入り。

お寺巡りや陶芸もやってみたいな今日この頃です。

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE

2018年10月23日

赤目四十八滝





あれは、忘れもしない雨上がりの9月後半の連休のことでした・・・



おはようございます!

温かいとこでのんびり波乗りしたいおがわです。



さて、今回は



伊勢でサーフィン!



を書くつもりでしたが

その日は伊勢方面は波がだいぶ小さく、針インターで待ち合わせした友人と相談の結果

友人おススメの滝を見に行くことにface02



『赤目四十八滝』

針インターからもさほど遠くないってことでレッツラゴーik_20



到着したのが11時ころ。



意外にも人多い。

僕は初めて聞いた場所ですが、そこそこ有名な観光スポットらしいです。



駐車場(¥800、だったかな?)に車を置いて、おにぎり買って、いざ入山。




こちらで入山料400円払います。(子供は200円)

入り口は
日本サンショウウオセンターになってて
サンショウウオが見物できます。

ウーパールーパーも展示されてましたface08





けっこう山上るようで、往復で3時間はかかるみたい。



登山的な服装の人からカジュアルな服装の人まで。



海行くつもりだったので僕ビーサンface03




登山開始。

滝が48個あるかは数えてませんが
たくさんあるという表現法で「48」を使うそうです。(友人談)

勉強になりますm(__)m

もし違ったらクレームは友人にどうぞ(笑)



山の中はけっこう涼しげ。



小さい滝を何個か見て

たまにでっかい滝がある。

といった感じ。



大きいのが5つあるそうで
その内の2つがこちら↓





雨の後日だったので水量がいつもより多めでいい感じ。(友人談)




光が神秘的。

スマホカメラの性能が低いおかげかな?(笑)

iPhoneで撮ってた友人のには光の差し込みなし。





山の中腹あたりの休憩スポットで一休み。

おにぎりタイム。



人の少ない川の中の岩場で休憩。

ここで事件は起きました。






斜面になった岩にしゃがみ込んだ僕。

ズボンのポケットからスマホがスルリ。



岩肌を華麗にスライディング

からの~

川へポチャン。。。




ナイスイ~~ン!!



と、言うてる場合でもなく
すぐに拾い上げタオルで拭く。



浅くて良かった。



ビーサンで良かった(笑)



防水機能なしスマホ。

背面カバー外し、電池パックぬいた状態で乾かしながら登山再開。



なので以降の写真とれずface06



ちょうど往復3時間ほどで帰ってきました。



下山後、ここの名物らしい「屁こきまんじゅう」屋さんへ。

めちゃ並んでました。

サツマイモで作るたい焼きの皮みたいなやつ。

プレーン180円。
他、あんこ入りなどは230円



撮ってみたけどカバーに水分残ってたみたいでこの写真。


黄色と緑の人は忍者です。



買ってすぐ食べて、帰宅後もいただきました。

まあまあなボリューム。



屁は普段からしょっちゅう出てるので検証ならず。ik_95



↓こちらは駐車場のとこのお店にあったマップ。



後半はけっこう急な個所があるので、前半で折り返す方も多いようです。



山道は整備されてますが

全部がきれいにされてるわけでもなく

細いところもあります。



対向者との道の譲り合いも山登りの楽しみの一つですかね?

「すみませ~ん」

「ありがと~」

「どうぞどうぞ~」



心が洗われます。





【赤目四十八滝まとめ】



ビーサンでもいける。

でも、くつの方が多分いいです。



タオルも持ってた方がいいです(笑)



また来てみたいな~と思える場所でした。



紅葉シーズンとか良さそう。

人多いやろけど。



お子さん連れのご家族も多数あり。

弁当持参でピクニック的にもありな場所です。

忍者の衣装レンタルもあり(笑)



山は暗くなるのが早いので、全部回るなら昼過ぎくらいまでには入山した方がいいそうです。

夏でも2時か3時以降は入山できなくなります。



それから、スマホは今のところ問題なく使えてますik_40



それではまたik_71





↓おがわのブログに興味持ったら友だち追加お願いします。

最新記事でたらお知らせが届きますよface03

旅、サーフィン、スキムボードなどのお役立ち情報を配信ik_20

友だち追加
  


Posted by おがわ at 07:27Comments(0)三重